スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

久しぶりの研究室

 久々に来たので、ブログも更新。デザインも、結局3列表示にしました。
 以前、人間工学的観点からサイトの作りを考える、というサイトを見まして「スクロールバーが右にあるから、右側によくクリックする内容を置くといい」ということが書いてありました。なので一応実践(あまりなってないかもしれないけど)

 最近やることと言えばヴァイオリンの練習か、読書か、ゲーセン行ったりとか、論文呼んだりとか、至って平凡な夏休みを過ごしております。ゲーセンといえば「ムシキング」と「モノポリー」ですね。このキーワードに尽きます。

 今子供にはやっているムシキングっていうのを一度やってみたくてこの間やったんですが、子供がハマルのも納得するようなポイントがありました。

 ・100円入れれば、必ず虫の絵が入ったカードがゲットできる。
 ・持っているカードの虫が、ゲームの中で戦ってくれる。
 ・対戦方法は至って簡単、じゃんけんをして買った方が相手に攻撃できる。

たぶん細かく考えなくてもそれなりに遊べる内容だったらいいんだと思いました。ぶっちゃけ虫じゃなくてこれがポケ○ンとかだったりしたらもっと売れてたんじゃないかなぁとか。。。まぁ何が本当に売れるのか、よくわからないっすね。真剣に分析したら共通点くらい見つかるかもしれないんですが・・・。

 モノポリーはメダルゲームです。メダルゲームは結構慎重にやらないと10分で野口さんが1枚消えてくれるので、あまりできるもんじゃないんですが。モノポリーを舞台にしたゲームで、メダルを投入していくことによって、正面の画面内で見慣れた駒を進めていって、自分の物件を増やしていくことが目的です。
モノポリーらしく、特定の地域の物件をそろえるとイベントなどが起こりメダル放出チャンス!が訪れるわけなんですね。このゲームに限らないんですが、メダルゲームでは、後少しやればビッックチャンス到来?という気配を常にひっそりと感じさせてくれるところが憎たらしい。絶対メダルゲームばっかりは、大人の遊びだと思います。ただ、パチスロ等に比べるとギャンブル性が低くゲームとしては品がある方だとは思うんですけどねぇ。

 夏休みとはいえ、やることもあんのに研究室まで来て何してるんだか^^;
 もう少し目的を持って行きたいと思います
        m(_____  _____)mぺこり
スポンサーサイト
2005-08-18 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

プロフィール

ハナ

Author:ハナ
本業はSE。そろそろ中堅な年次になりました。
最近は子育てとクラシックの演奏、あと少しのゲーム。

気づいたことを備忘として残していけたらと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。